メモ帳

血液内科関連の論文について,主にアブストラクトの日本語訳を載せています.基本は自分用メモですので,ご利用の際はその点ご了承ください.

ibrutinib

再発、またはリヒター症候群に至った慢性リンパ性白血病患者を対象とした、ペムブロリズマブの第2相試験

Pembrolizumab in patients with CLL and Richter transformation or with relapsed CLL.(Blood. 2017 Jun 29;129(26):3419-3427.) イブルチニブ(ibrutinib)で治療している慢性リンパ性白血病(CLL)患者の中で、早期に進行する患者はリヒター転換(Richter tra…

再発・難治CLL、SLL患者を対象としたibrutinibとofatumumabの第3相臨床試験

Ibrutinib versus Ofatumumab in Previously Treated Chronic Lymphoid Leukemia. NEJM 2014, PMID 24881631 [背景] 慢性リンパ性白血病(CLL)と小リンパ球性リンパ腫(SLL)の患者において、治療への反応期間が短かいことや、特定の染色体異常が予後の悪さと関…