読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳

血液内科関連の論文について,主にアブストラクトの日本語訳を載せています.基本は自分用メモですので,ご利用の際はその点ご了承ください.

再発・難治骨髄腫を対照としたdaratumumab、レナリドミド、デキサメタゾン併用療法の第3相試験

Daratumumab, Lenalidomide, and Dexamethasone for Multiple Myeloma. (N Engl J Med. 2016;375:1319-1331) www.ncbi.nlm.nih.gov 背景 daratumumabは、再発・難治骨髄腫患者を対象とした第1、2相試験において、単剤、またはレナリドミドとデキサメタゾンと…

再発濾胞性リンパ腫に対するレナリドマイド・リツキシマブ併用療法とレナリドマイド単独療法の比較試験(CALGB 50401 trial)

Randomized Trial of Lenalidomide Alone Versus Lenalidomide Plus Rituximab in Patients With Recurrent Follicular Lymphoma: CALGB 50401 (Alliance) [JCO 2015;33:3635-3640] 目的 レナリドマイドとリツキシマブの併用(LR)は濾胞性リンパ腫(FL)に効果…

再発・難治骨髄腫におけるレナリドミド,シクロフォスファミド,プレドニゾロン併用療法の第I/II相臨床試験

Phase I-II trial of oral cyclophosphamide, prednisone and lenalidomide for the treatment of patients with relapsed and refractory multiple myeloma (Br J Harmatol 2015;168:46-54) この単施設,オープンラベル第I/II相用量増量試験では,再発・難…

再発骨髄腫におけるcarfilzomib,レナリドミド,デキサメタゾン併用療法

Carfilzomib, Lenalidomide, and Dexamethasone for Relapsed Multiple Myeloma (NEJM, DOI: 10.1056/NEJMoa1411321) 背景 レナリドミド+デキサメタゾンは骨髄腫再発時において基準となる治療である.プロテアソーム阻害薬であるcarfilzomibをレナリドミド…